読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西京高校理学部の活動日記

京都にある西京高校理学部のブログです。普段の活動や合宿の様子をおつたえします。

9月21日の活動記録

どうも、部長です。今日はテスト前最後の部活ということでみんなげっそりしている

かと思いきや、案外普通に過ごしていました。それが諦めからくるものでなければ

いいのですが...。

 

さて今日も引き続きプラネタリウムの恒星原版作りです。恒星の座標データを

いかにプロットするかということに頭を悩ませていました。顧問の先生からexcelでは

できないだろうというアドバイスをいただきまして、最終的にBASICを使った

プロット作業をしようという話にまとまりました。理学部広報担当と一緒に

今からBASICを勉強します。いつもプログラミングの勉強をしたいと思ってなかなか

してこなかったので、今回は本腰を入れてやろうかなと思っています。

 

最近理学部の活動がどんどん天文関係に寄って行っていますが、テストが明ければ

科学の祭典という大きなイベントがあり、12月には未来のサイエンティストという

中学生向けのイベントも待っています。なかなか忙しい日々が続きそうです。

※恒星原板とは投影機の投影される方の板で星の位置や大きさ(等級に関わってくる)が記されている板です。